書籍・電子書籍

スキャンピーでの電子書籍化レビュー Part1

情報追加
スキャン実施完了したため、レビューをさせていただきました。
レビュー記事は→スキャンピーでの電子書籍化レビュー Part2

現在自宅にある書籍55冊を電子化すべく、以前より気になっていたBOOKSCANJet-scan電子書籍化サービス24HRスキャンピーの内、比較的ネット上での評判が良く、料金もリーズナブルなスキャンピーを選択しました。
スキャンピーでの電子書籍化の経緯、スキャンの品質を記録します。
ちなみにマスコットキャラがハチ、URLもscanbなのにスキャンビーではなく、スキャンピーなんですね。(謎)

HPトップ画面に「RTで3冊無料キャンペーン中!」のバナーがあったため、RTし、申し込み画面の備考欄へコメントと共にリンク先を貼り、55冊全てバリューパックで申し込みを実施しました。

翌日返信があり、バリューパックは3冊無料の対象外との事。
また、カバー袖・裏表紙のスキャン、白黒ページは白黒スキャンでデータ容量を低減したいと思い始め、料金は若干アップするものの、通常注文(オプション:パーフェクトスキャンOCR処理)へ変更可能かメールにて確認。問題なさそうであったため、書籍を発送しました。

情報追加
スキャン実施完了したため、レビューをさせていただきました。
レビュー記事は→スキャンピーでの電子書籍化レビュー Part2

ABOUT ME
zaisube
自動車部品メーカーで設計業務をしています。 この100年に一度と言われる大変革期を機に、会社にぶら下がっているだけではダメだと、スキルを付けるべくプログラミング、ブログを始めました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です